とりのす.net

買ったモノ&食べたモノ、テレビ、音楽等‥‥ 日々、目にした事を書き綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 コメント(-)

大阪モーターショー@インテックス大阪 

『第9回大阪モーターショー』を見に大阪南港、インテックス大阪へ。
6つの展示館に国内外の37ブランド、計280台以上の車やバイクが集結。
駐車場やチケット売り場が大行列で、車好きがやんややんや。
トークショーやアイドルグループのライブなどイベントステージの他
6号館まるまる、グルメブースが詰まった『絶品!超満腹帝国』も同時開催。
えらい大きいイベントですなあ。

モーター8 モーター6 モーター1 モーター3

私にとって車イコール、セダンだが、スポーツカーも大好き。
絶対、乗る機会無いもーん。
一番のお気に入りは「NISSAN CONCEPT 2020 Gran Turismo」。
赤が鮮やかで派手だし、うちの車は空気抵抗受けまくりなんだが
こんなデザインだとどれだけ風を切れるのかな~と思う。 すわー
お客も一段とここに集まっていた気がする。

あと「BMW i8」みたいな上に開くドアにもワクワクする。
あくまで良い意味でイキッてるというか。
スバルやハーレーダビッドソンのブースは殿方たちに大人気。
電気をパクパク食べてるメルセデス・ベンツ「C350e」がいたり
2000GTやハコスカも見られて満足した。

モーター7 モーター4 モーター2 モーター5

そうそう。
ソフトバンクのpepperを生で初めて見た。
指の関節に弾力があってビックリ。
「ロボットはいかがですか?」と言うので「買うには高いですね」と返すと
一瞬黙ってまた「ロボットはいかがですか?」と繰り返した。
もしあいつが自分の意志で私の言葉を流していたらコワイ。

スポンサーサイト
2015/12/07(Mon) | ボビ彦とべん介と私

ノース京都へは縦貫道で 

7月に京都縦貫道が全線開通したのでちょいと北の方へドライブ。
大昔は久美浜に行く時ゃひたすら下道だったような。
やまがた屋はどうなってしまうのか。

縦貫道1 縦貫道2 縦貫道3

さて西京区の沓掛IC(くつかけ、って絶対読めんよな)からブイー。
全然混んでないのでスイスイいけた。
舞鶴の海上自衛隊に行っても良かったのだが
今回は綾部から若狭(福井県)へ。
高浜周辺をぶらぶら散歩してみたが、なかなかに波が高かった。

帰りは開通に伴い、同時オープンした道の駅「京丹波 味夢の里」に
寄ってみる。
買い物ができる京丹波マルシェには野菜やお菓子がたくさん。
丹波ワインの他、スノーホワイト(白いとうもろこし)をついつい。
いつも食べてるスーパーで売ってるのと甘さの違いにビックリ。
道の駅は楽しいべなーー。

2015/08/28(Fri) | ボビ彦とべん介と私

憂うべん 

久々に車のお話。
べんに乗るたび、フロントの視野に何かがポロポロ落ちるようになった。
それは何かと尋ねたら〜べんべん、何とバックミラーの黒いフチ。
現行の車に乗っている人には何のこっちゃか解らないであらふ。
古いから仕方ない。
劣化で枠が朽ちてきているのであーる。
半分くらいミラーがむき出しになったところでちょい前、かかりつけの
奥目のはっちゃんのところで新しいのに替えてもらった。

べん 自動車税

で、そこでショックなことを聞いた。
そろそろべんの部品がちらほら手に入らなくなってきているという。
20年を越えりゃそんなこともあるかもしれん。
中古で見つかればいいが、無ければどうしたもんか。
とりあえず汚れたべんを綺麗に拭いてみる。

最近、私はべんでふらふら~っと出かける。
近所はもちろん、ちょっと遠くの商業施設まで行って
わざと重いものを買ってみたりするが とても便利。
しかし昨今、エンジンがかかりにくい時がある。
信号待ちで止まることもある。
エンジンが咳き込んでいるとドキドキする。
そして今年も例の支払いが届いた。 むう

で、よくよく見たら前年から二千円上がってた。 
お知らせですーちゃうわ、コラー、このまゆ玉!!


2015/04/30(Thu) | ボビ彦とべん介と私

免許更新、いつ行くの? 今でしょ! 

春の全国交通安全運動、実施中。
先日、運転免許証の更新に行ってきた。
ホントは余裕を持って、もっと早くに済ませるつもりだったのだが
このところの体調不良でそれどころではなく、
せめて散髪してこざっぱりさせて(欲を言えばちょっとでも減量して)から行くべきところが
最もざんばらな状態で、もうあとが無いという時期まできてしまった。

更に懸念をいえば免許試験場へのアクセスが悪い。
これは京都在住の人は皆、口を揃えて言うことで
私も以前、電車~バスを乗り継いで更新に行ったことがあるが
行きは受付開始に合わせてすんなり乗れたが、帰りはかなり待った記憶がある。
今だったら2~3kmの距離なら歩いちゃうけど。
車を持たない免許保有者さんは休日に誰かに連れて行ってもらったり
中にはバス停で思い切って声かけして駅まで相乗りで帰ったという話もちらほら。

免許1 免許2 免許3

私はペーパーではないが、慣れない土地に行くのは気が進まない。
間の悪いことに前日、年寄り運転手同士の事故を目の前で見てしまい、わなわな。
でももう行くしかない。電車で行くには受付に間に合わない。
ケツには火がもうもうとついている。
べん太郎の調子も心配だ。

ほいでもま、エンジンかけたら腹はくくらんなんもので流れに乗ってスイスイ。
ささっと手続きを済ませ、大型トラックに挟まれながら
道を間違いつつも(ナビは無い)、何事も無く帰宅。
ほっと一安心だが、改めて免許証を見るとやっぱりざんばら頭。
どうしてくれよう、あと5年。 (ノ_-;) むう

2013/04/10(Wed) | ボビ彦とべん介と私

And I Love Car, again. 

猛暑を終えて夏バテなのか突然、べん太郎の調子が悪くなった。
水温計の表示が走っても走っても常に沸騰した状態になっている。
以前にも同じようなことがあったが、その時は水温計そのものが壊れていた。
夏前に車検を終えたばかりだが、ま、べん太郎の性質上仕方ない。
いつものかかりつけ医に持っていく。

かかりつけの奥目のはっちゃんは仕事が早く、一週間で修理完了。
ファンカップリングの交換はあるある、らしい。その他諸々。
べんの修理本を持っているのだが、面白いくらい書いてある箇所が壊れる。
あと数年で修理個所がコンプリート出来るのでは?と思うくらい。
単純だけど直せばいつまでも乗れるということか。

茅乃舍

さて少し前、べんの前に乗っていたボビ彦を差し上げたパンダさんが福岡から遊びに来た。
(戴いたあまおうのビネガードリンクがとても美味しかった。)
何だかとっても調子がイイらしく、大事に乗ってくれていてとても嬉しい。
私はボビ彦の事がとても好きだっただけにちょっと色々思い出した。
斜め前からの顔がイイよなぁとかクラシカルだよなぁとか。
パーやん(パートナーの彼)はパーやんで「リンゴ・スターのAMGはイイ。」とか言うたりして
実は離れた所でも車はちゃんとそんな声を聞いているのではないかといつも思う。
いきなりおかしくなったから、さ。
気を悪くさせたんなら謝るよ。 ごめーん。

2012/10/09(Tue) | ボビ彦とべん介と私

「Call 119.」 

微妙に天気が良いのでべん太郎をお風呂に入れることにした。
この“微妙に”というのが実はお風呂日和。
あまりにカンカン照りだとすぐに乾いてしまい、作業が何かとやりにくい。
日頃、屋根付きの駐車場に居るのでそれほどヒョウ柄にはなっていないが
ほこりやら何かしら薄汚れている。
洗車場に着くと最初、あまりお客は居なかったが
ゴシゴシ洗っているとどんどん増えてきた。
皆、この絶好の微妙な天気に重い腰を上げたのね。

べん救急

さてリアウィンドウを内側から水拭きしていると
後部座席の背もたれの一部から救急セット!! デデン
きっと何か入っていると思っていたがフタを開けたことが無かった。
こんなものが入っていたとは。
冊子の『Lebensrettende Sofortmaβmnahmen』とは『救急応急対策』だそうな。
血の出た男性が三角巾を腕に巻いてるイラストがあったり。
付属品には黄ばんだ包帯、粘着力の弱い絆創膏、切れ味の悪いハサミ、等々。
開封してないので恐らく20年近く放置されたものだと思われ。
ちゃんとチェックしとかなあきませんね。
まぁ、私はこんなものが役に立たないように超安全運転を心がけているの。

そういや先日、消防隊員による救急講習を受ける機会があった。
人工呼吸もやったし、初めてAEDにも触った。
心臓マッサージの力が私が参加者の中で一番強く安定していたぞい。
肋骨折っちゃうかもしれないけど、それでも何かあれば
救命の流れなども解ったのでちょっとは役に立てるかな。
数分で生死の境が分かれるなんてホント怖い。

2011/10/13(Thu) | ボビ彦とべん介と私

IKEAロール 

最近、ちょこちょこと『IKEA』に行っている。
関西に2店舗。
京都からだと神戸の方がちょっと行きやすい。

IKEAといえばスウェーデン。
スウェーデンといえばボビ彦
現在、ボビ彦は知人のパンダさんのところで暮らしている。
(元気だと先日、便りがあった。)
ボビ彦のバックショットには金十字のステッカーが貼ってあり
あの深みのある青がとても好きだったな。

IKEA

が、食べ物になるといただけん。
ケースにまるまると入っているのは正直、気味が悪い。
まるで粘土細工のようだ。
私の前で子供にせがまれ、しぶしぶ手に取るお母さんの顔が可笑しかった。
やっぱり青は食べ物には向かないのかしら。
と思ったが昨日、SOURS(ノーベル製菓)のラムネ味を
速攻で完食したのを思い出した。あれは美味い。

ちなみに先週行ったらあの毒々しい産物はもう無かった。
IKEAのAnnaさんに聞いてみたがさらっとかわされた。
彼女はたいてい素晴らしく笑顔だが、たまにとんでもない顔をすることがある。

2011/01/12(Wed) | ボビ彦とべん介と私

Do It Yourself! 

先日、ヒョウ柄のように汚れたべん太郎を洗うことに。
(ちなみに洗車はマメにしてますよって。)
停車の位置を少しずらそうとキーを回したが、うんともすんとも。
パーやん(パートナーの彼)はもしやー‥‥、と思い、
髪のセットは恐らく夏もばっちりなかかりつけ医、奥目のはっちゃんに連絡をした。

「バッテリーとちゃいますかー?」
あー、やっぱりね。
そういや今夏、バッテリー上がりでJAFが大忙しらしい。
猛暑に因るエアコンの酷使と交通渋滞に巻き込まれるなどして
発電量が上回っているというニュースがやっていたが、うちは違う。
単なる“寿命”だとパーやんもはっちゃんも合致した。
だってこれだけ修理を重ねてるのに、まだ一度も替えてないもん。

そんならまたJAFの出動かえ?と思ったが
バッテリーくらいやったら自分で替えた方が早い、と
はっちゃんにさらっとあしらわれ、もしそれでも動かんかったらどうぞ、とな。
この車に乗るのならそのくらいはやれなあきまへん、てなところか。

AC1 AC2 AC3

ということで適合機種を確認し、『B-LIFE(楽天)』にネット注文。
翌日にはちゃんと届き、週末替えてみることにした。
暑い上に感電したらどうしよう~~~、と思ったが
前もってちゃんと説明書を熟読し揃えるものを揃えて
段取り(by西尾一男)さしてもぅたら、あらーとても簡単♪
エンジンはちゃんとかかり、試運転がてら
いつものスタンドへ古バッテリーを廃棄処分に。落着。

バッテリーはおもおも石以上にかなり重い。15kgくらいか。
小さな体なのにいつもこんな重いものを背負って
私たちを色々と連れて行ってくれるのね、と感慨深くなる。

2010/08/04(Wed) | ボビ彦とべん介と私

2年ごとに大ごと 

つい最近、修理に大枚をはたいたばかりだが、今月は車検なのであった。
とはいっても修理を前倒しで別日に行っただけであって
どうせ車検で直さんなんのだからどちらにしても同じ話。
おまけに自動車税も重なり、もう笑うしかない。 ワ-ハ-ハ-ハ-
折れたエアコンのつまみは幸い、アロンアルファでくっついている。

つまみ

で、ついでに前々から検討していたナンバー変更をすることにした。
私は語呂合わせが結構好きな方だが(電話番号等何となく覚えてしまう)
車のナンバーに関しては無頓着。
むしろわざわざゾロ目にしてる車に失笑するタイプだったりもするのだが
ナゼ替えようと思ったか。それは‥‥。
自動で取得したべん太郎の語呂は“無痛で死ぬ”。
そりゃ今後の人生、痛み無くして死ねたらいいわさ。
ほいでもさ、車に乗るときにそりゃないだろぅ。

ずーっと気になっていたので現在のかかりつけ医である
髪のセットはバッチリ!な奥目のはっちゃんこと、オカハチ氏に相談すると
番号はその時点で余っているナンバーを順番に付けていくシステムなので
もしかしたら今度はたまたま“苦しんで死ぬ”が付く可能性が無きにしもあらず。
それならば希望ナンバーで申請すべきだ、と返ってきた。

ということで申し込んだナンバーが付いた新生べん太郎は
無事、車検をすんなり終えてご帰還。
オカハチ氏はナンバーを見てフフフ、と笑っていたが
帰り、次に直すべき箇所を示唆してきた。
やっぱり笑うしかないね。 ワ-ハ-ハ-ハ-

2010/05/31(Mon) | ボビ彦とべん介と私

グレーなNAVY 

べん太郎の調子を計るべく、高速に乗ってみた。
スイスイと加速も順調で、コンパニオンプレートの交換もしたおかげで
ドライブのショックもなくなり、なかなか良い感じ。

とれとれ1 とれとれ2 とれとれ3 とれとれ4

で、を見に行ったわけだがちょっと早かったということもあり
それならばもう少し足を伸ばすべく、向かった先は舞鶴。
何を目的とするわけでもなかったが初、舞鶴。
通りがかりにあった『舞鶴港とれとれセンター』にてごはん。
ここは日本海側最大級の海鮮市場併設の道の駅。
海鮮づくしのお食事どころとして賑わっている。

空腹を満たしたところでもう少し27号線を東へ行くと遠目に軍艦が見えてきた。
わて、港が好きでんねん。特に軍港が。
日頃、見る機会が少なかったせいか、ついついテンションが!
昔、仕事で同規模のタンカーで乗船移動したことがあるが
こんなにワクワクしたのはこの時以来。 (゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ♪
頭の中は『軍艦マーチ』ではなく何故か『Anchors Aweigh』がぐ~るぐる。

舞鶴3 舞鶴2 舞鶴1 舞鶴6
あたご1 あたご4 あたご2 あたご3

こちらは海上自衛隊舞鶴地方隊。
秋田~島根間の日本海側一帯を警備している。
見学も出来るということなので入ってみることにした。
この日はうみたか、はやぶさ、みねゆき、はまゆき、すずなみ、あまぎり、
あたご、まつゆき、ましゅう、ひうち、が停泊中。
今回の内部見学はイージス艦『あたご』。
デカイぞー重いぞー。全長165メートル、7700トン。

あたご6 あたご5 あたご7 あたご8

艦内はあらゆるところに守則プレートが貼ってある。
サメに注意せよ、とのことだが、アオザメなんかにも出くわすのかしら。 オ-コワ
最後に、バラクーダは前後格納禁止、とひうち艦長より。
私はひうちさんという艦長がいると思ってたら支援艦『ひうち』の艦長のことだった。
ボディーはハードなのに、ひらがなって何だか可愛らしい。
もちろん『あたご』は愛宕山から来ている。

そういや。
みやげに海軍カレーを買ったら良かった。
そして花金に食べるのだ。

2010/05/13(Thu) | ボビ彦とべん介と私

OVERHAUL!!!!! 

春先、べん太郎と暮らし始めて2度目の積載車搭乗となった。
出かけようとエンジンをかけて発進後、いきなりの曲がり角で何とも言えん、
あの頼りないアクセルの“ふふぃ~~~”という抜け抜けの加速感。
ピン!とくる。
早速、現在のかかりつけ医である、髪のセットはバッチリ!な
奥目のはっちゃんこと、オカハチ氏に連絡を入れると
その週末までヴァケイションに出てるとな。

ということで週明け、JAFを呼ぶことに。
最初は牽引する予定だったのが、積載した方が無難ということになり
急遽、大通りまで“ふふぃ~~~”と出て、乗っける手筈となった。
ああいう時ってどこからともなく近所のおっさんらが出て来て見物するのは何故か。
まぁ、目の前で積載に乗せてるシーンなんてそんな頻繁に見れるもんではないが
とにかくこっちはレディが独りで恥ずかしい。
(JAFの皆様には非常に親切にしていただき深く感謝いたします。)

べん牽引1 べん牽引2

さて診断の結果、今までで一番最悪のケースとなった。
ミッションのオーバーホールをするんですって!  グエグエグエ--
えらいこってす、奥さん。
とはいえ、結構なお歳だし近い将来こんなこともあろうかと
地道に準備しておいたのが功を奏した。
入院手続きを取ることに。

でも‥‥。
ほんまに良かったのかしらん?
他に有意義に使えることがあるんやないのん?と思ったのも本音。
ずーっと悩んでいて退院の時にちょっと漏らしてしまった私に
いつもそっけないオカハチ氏がぽつり。

修理にかけるくらいならそこらで売ってるのに替えるのが大半の意見やし、
第一、スリーポインテッドが目的ならもっと新しいの乗ったらええんやろけど。
このタイプは全然別のもんやしね。


何か救われたなーと思った。
で、先日乗ったらエアコンのつまみが劣化でポキン。
ハハハー! こんなの大したこたーないネ。

2010/05/07(Fri) | ボビ彦とべん介と私

And I Love Car. 

車はあくまでも快適に暮らす道具。
車に乗らないといけないワケではないぜ。 イエーッ

ってまさにそう。
べんやんはかなりの贅沢品。
税金は高いわ、ガソリンは高いわ、おまけに入れたら入れたで燃費は悪いわ。
どうせ毎日乗ってるワケではないし、いっそそこらののぼりが立ってる所で
適当なのを買ゃいいじゃねえかと思うかもしれないが、やっぱりそれは申し訳ない。
私たちにとって車は移動手段ではなく、ファミリーの一員という認識。
一緒に暮らしてる以上、いつもお腹いっぱいにさせておきたいし、お風呂にも入れる。
まぁ、よくボディがヒョウ柄になってしまっているが。

ETC2 ETC3 ETC1

つい先だって今更ながらETCをつけた。
オートバックス泉佐野店のスタッフの方にはとても親切にしていただき感謝している。
料金所でおやっさんと挨拶を交わし、レシートを受取るやりとりもまた楽しく
私は今まで特に推奨してはいなかったが実際、何かと便利なことも多い。
高速料金も休日は少し手頃になり、急ぎのときなど思い切って使う機会も増えた。
世の中はエコカーエコカーエコカ~カ~とうるさいが、
きちんと整備しながら大切に乗り続けることも
選択肢の一つではないかと思ったりもする。
ごくたまに見かけるお仲間に妙な親近感を覚えるのもまたオツ。

難は雨の日に急ブレーキを踏むといきなり居眠りをしたりする。
焦って エンスト こかないでっ ね~ 私がついてるわ~~♪と歌う私が一番焦る。
こえー、こえー。

2009/10/26(Mon) | ボビ彦とべん介と私

ひこにゃんち 

べんやんのパーツが次々といっぺんに壊れた。
ハザードランプ、パワーウィンドウ、その他諸々。
ついでにエンジンオイルも交換で一週間お泊まりののちご帰還。
ということで試運転。とりあえず東の方へ向かう。
本当はApple Premium Resellerに行ってみるつもりだったのだが
それならついでにもうちょっと北に行ってみようということに。
が、計画無しに琵琶湖を廻っちゃいかん。
下道で行くにはあまりに時間がかかりすぎる。

近江富士

三上山、通称近江富士(滋賀県野洲市)はこぶりで可愛らしい。
途中目に入った『おいで野洲』の看板に釘付け。
やっぱ言い方は「おいですぅ~♪」じゃなく「おいでヤスっ!!」だろうな。
Yahoo!検索でも「おいでやす ではありませんか?」と指摘する始末。
ともかくわき見運転はダメよ!

彦根城正面 彦根城ポスト ひこにゃん 彦根城鎧

最終的に訪れたのは国宝彦根城。
(井伊直弼ってあまり良いイメージないんだけど。)
時間が遅かったにもかかわらず結構なにぎわい。
さすが、ひこにゃん。
土産物屋に群がりますはひこにゃんグッズが目当てばかりなり。
残念ながらひこにゃんは少し前にこの日の出番を終え観光客を大層残念がらせていた。
一方、鎧試着コーナーにいた赤かぶとは出番無し。寂しそう。

天秤櫓 天秤櫓3 天秤櫓2

表門からいきなり地獄の石段が続き、客は皆一同にひいひい言い出すが
やっとこさ上がり切ったところに城内へのエントランス部、天秤櫓が登場。
入口に廊下式の橋がかけられており、こちらは非常事態になると切断され
敵が城内に侵入出来なくなるという仕掛けだそうな。
(でも中に居る人たちは兵糧が無くなり次第全滅だね‥‥。)
その下には石垣が造られているが左右で積み方が違う。
先日の台風18号でそばの石垣が崩れたらしい。

まぁ、城が無事で何より。べんも無事で何より。

2009/10/07(Wed) | ボビ彦とべん介と私

手続きあるある 

ちょいとべんやんの手続きがあり、京都運輸局へ。お初よ。
まずは総合案内で流れの確認。
証紙付き書類を購入し、記入し終わったら各自ファイルに挟み
受付ボックスに入れて待つ。
何も問題が無ければ出来上がり。
ボックスに山のように入った書類を担当者が一部ずつチェックしていくのだが
何か問題があればすぐホワイトボードに名前が書き込まれる。
速攻、名前が挙がる。 ガーン

運輸局2 運輸局1

今回、書類は無事に揃えていくことが出来たが、記載には不備だらけ。
相当のぼけなすぶりを発揮してしまった。
代行屋が存在するのも納得出来る。
記載間違いはその後も連発してしまい、さぞかし窓口も
「素人はプロに任してすっこんでな!」と言いたかったであろう。
が、あとあとモレがあると困るのもあり、丁寧に指摘してくれる。
ただでさえ横柄でガラの悪いのがたくさんいてストレスが溜まっているだろうに‥‥。
まぁ、ついに最後「あ~、もう無茶苦茶や。」とボソッと言われるハメに。すんまへん。

おまけに早く行きゃいいのに受付終了ギリギリに着いてしまった。
あんなにざわざわしていた待合室も職員の処理作業は早いのに
べんの書類チェックが遅れてるうちに閑散とし始める始末。
どの世界もすっとこどっこいが終了間際にのこのこやってきた上に
すんなりと運ばない、というのは“あるある~”なのかもしれない。

2009/09/30(Wed) | ボビ彦とべん介と私

南丹トラベラー 

天気が良いのでキレイに洗ったピカべんを動かすべくドライブに。
(地図上で)右上の比叡の桜は来週からが本番なので
今回は左上へ何となく向かうことにする。

美山桜1 美山桜2 北山杉

高雄を越え162号線を北へひたすら走ると、北山杉がわさわさ。
花粉症の人はツライ?
そこらじゅうに丸太ん棒がまとめて置いてあり、ログハウスもちらほら。
電話ボックスもウッディーな造り。
途中から道路標示に『OBAMA』の文字がしつこい。
そりゃそうだ。この道の行きつく先はあの小浜シティだもーん。

美山電話 美山オレ 美山もなか

南丹周辺は緑が深く、水も空気もマズいわけがない。
ちなみに美山町は別荘地候補の一つ。 ウソ
酪農もさかんで、自販機の多くに美山牛乳のパックが。
飲もうかと思ったけど、やっぱりコーヒー党としての一服はねぇ。
名水で作ったカフェオレともなかで。
(もなかのデザインは市章なの?)

かやぶき1 かやぶき2 かやぶき3

そして美山はかやぶき建築の集落でもある。(国内第3位)
今やヘーベルな真四角の家が多い中、三角屋根の家なんて懐かしい。
冬場は雪でぺっしゃんこになりそうな重量感ダネ。
途中、重要文化財に指定されている日本最古の旧家、石田さんの家があるが、
解放していないようだったので眺めて終わり。

そしてお帰りは亀岡経由で。疲れた~。 ♪いーよいしょっ  ドドン

2009/04/20(Mon) | ボビ彦とべん介と私

一隅を照らしませう 

べんやんを動かしがてら比叡山延暦寺へ。
京都市からは山中越という、くねくねほそほそ道を通らねばならない。
何度かおっとっとなコーナリングを経て無事到着。

延暦寺

延暦寺というと厳かな印象があるが
実際はすごい観光名所となっていて各地からのバスと車で満車状態で
そこかしこに観光客でごった返していた。
我ながらよく駐車出来たと思う。
日本の名僧を数多く排出した総本山だし、
誰も居なくて静かな場所だと思っていたんだが。

比叡山 比叡山2
左:比叡山より。大津市内がキレイに見える。
右:同じく京都市内を。京都タワーや東本願寺の白カバー付御影堂も。

でも根本中堂の中は薄暗く、とても特殊な雰囲気で落ち着く。
(前日に東本願寺にもふらりと入っていたが、お堂の中は本当に気が安らぐ。)
やっぱ木のせいでしょうか。
境内各地において坊さんがいた場合は時折お話なぞしてくれたり。
ありがたやありがたや。


そういや。
駐車場に戻ると貼り紙がしてあった。
『事務所まで。』
何と私はキーを付けっぱなしで離れていた。
無事に駐車出来たことで浮かれていたのだと思う。
軽んじられたと思ったのか帰り、ドライブウェイで
べんにいきなりエンストをかまされる。
怒りなさんて。

普通ならべんごといなくなっていそうなもんだが
ここで盗みはさすがに出来んかもね。
ドライブウェイのスタッフの方、届けてくださった方、どうもありがとう。
最澄さまにも感謝いたします。

2008/10/14(Tue) | ボビ彦とべん介と私

ヘレンちゃん 

ついにやってきた、車検。
この時期は異常に高い税金と重なり、かなりの苦渋を味わう。
今回は長年薦められてきたタイヤ交換にも着手し、まさに三重苦。

タイヤ

出す前に何となくテープの取出しボタンを押してみる。
いきなりガ、ガガガ‥‥‥と音がし、テープが飛び出した。
おおおお!ヒデキ感激~。ギャランドゥ♪
↑ 出て当たり前だと思うでしょうが。
実は数年前にスイッチが全く反応せず、
かといって再生もせずで、ずーっと入ったまんまだった。
いや~、こういう些細な事でも、このテの車は楽しめるね。

テープ

さておき。
あ~~~、いくらかかるのか考えたくない。
次に飛び出しまするは目玉でごんす。
でも小さい事からこつこつと~‥‥‥。


とはいえ、もう既にかなりかかってまんねんけど。


2008/05/24(Sat) | ボビ彦とべん介と私

GWダムまつり 2008 

葵祭もまだなのに近くの小学校や保存会のビルからは
祇園祭のお囃子の練習が聞こえて来る。
うぅぅぅ、暑い。いや、暑い気がしてくる‥‥。

さておき、緑が綺麗な季節になると何故かあの場所へ行きたくなる。
そう、ダムが私を呼んでいるの。

ということで今回は天ヶ瀬ダム(宇治市)へ。
アーチ式コンクリートダム。堤高73m。
鳥が翼を広げたような形に見える、との事で
ダム湖は“鳳凰湖”と名付けられている。
放流はしてなくてとても残念。

天ケ瀬門 天ケ瀬ダム 天ケ瀬下流

おかしいな~~。
ここ来るまではすごい観光客一杯だったのに
ある一点を越えたら人がまばらになっちゃったぞー。
あっ皆、平等院に行くのね。
なかなかダム度の高い、可愛い形のダムなのにもったいない。
旧志津川発電所もクラシカルで素敵な趣き。甲子園みたーい。

天ヶ瀬ダム案内ビデオ『キミはアマダムの声が聞こえるか?』は
なかなかよく出来ている。
自画自賛のアマダム(天ヶ瀬ダム自身)が分かりやすく説明してくれるので
お越しの際は是非ご覧下さいマセ。

2008/05/10(Sat) | ボビ彦とべん介と私

花見というか。 

三千院はまだ桜が見られるという事で
週末、べん介の運転練習がてら行ってみる。
所どころ、薄桃色の桜が視界に入る。
が、んが、天気は悪く、買い物後に行ったので既に夕暮れ。
で、んで、突然雨が降り出し、花見どころじゃなくなったので
そのまんま引き返すことにする。
更に帰り、片側一車線でいきなりエンジンが止まる。
おいーおいおいおいおい。

大原

すぐにかかったから良かったものの、
べんやんは雨の日にグズる事がある。
雨の日に車に乗ると便利だが、この先またそんな事が起こると
おちおち運転できん。
でもこればっかりは古い車に乗ってる運命なり。
土方ーずにクラクションを激しく鳴らされたって知らーん。
こうやって肝を図太くしていくのさ。
まぁ、今日は花見というより運転の練習だすな。

金持ち庭

↑ おまけ。
高級住宅街を通った際(まさに通っただけ~)、
大きなお庭から枝垂れ桜がわささ~。
でもまた雨が降るらしい。

2008/04/14(Mon) | ボビ彦とべん介と私

気分は貴船 

『車を運転する。』
今年、色々とやり直そうと思っている事の一つ。
基本、京都市内の移動は市バスか徒歩だが
やはり車があった方が便利な時もある。
べん介はとても大事なのではあるが
実はボビ彦から買替えてこっち、数える程しか乗っていない。

♪な~んでか? それはね。
アクセルが思った以上に軽かったから~~~。
向かいの車にブツケかけたから~~~。
急にコワくなってしまったの~~~。
でもこのままじゃ~ダメだと思い、今年になって毎週、
パー教官(教官役のパートナーの彼)を横に乗せドライブに出掛けている。
やっぱ軽いだよ。

さてこの日は目的も無く、さらーっと流していたが
何となく貴船の方へ行ってみる事にした。
確かに人は少ないのだが道がかなり狭い。
離合するには“なんちゃってゴールドドライバー”には相当辛い。
何でこんなとこ来ちゃったんだろう‥‥。
帰りはさすがに路面もつるっつるなので
パー教官に泣きを入れて代わってもらった。 ホッ

貴船道 雪べん 貴船

貴船は本当に静か。
気温差もあって急に雪が降り出した。
風もなく、パウダースノーがさらさら。
蜜かけて食べられそうだね。 寒いわ。
夏の川床も良いけどしんしんと降る雪を見ながら温泉。え~な~。
いや~ホント、冬のロケセットみたい。
市街地は普通に寒かっただけなのに。

2008/02/24(Sun) | ボビ彦とべん介と私
profile

せきせい ことり


せきせい ことり

京都在住。
TV&ドライブ、スポーツ観戦好き。
Funk、Classic&Jazz、
Fab4 & RHCP好き。
そして何より食べることが大好き。
ゆえに万年ダイエッター。 トホホ
最近は海とハイキングに出かけています。

mail-markシンプルバナー ←メッセ–ジをどうぞ♬

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

新Macロゴ

人気blogバナー


recent entries
tweet tweet
archives

recommends!










★【送料無料】アイスコーヒー専用焙煎。
たくさん飲む人に。


★【送料無料】『Refa CARAT』
挟み込む!揉みほぐす!
正規取扱店で是非。


★アイリスオーヤマ
毎日コロコロ。
ななめカットが画期的。

categories
friendsh“o”p


絞裏庵 (SHIBORIAN Co., Ltd)

opla's fleama

中里陶芸教室

BAR Violon

thank U
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。